×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

心も体もリフレッシュ ホテル三日月

ホテル三日月について

ホテル三日月は勝浦にあるホテルで、存分に房総の雰囲気を味わう事ができ、最高の展望で宿泊することができるようになっています。ホテル三日月が位置しているのは、風光明媚だと言われている、三日月湾の中央です。
ホテル三日月では、展望温泉やスパ、部屋から望むことのできる太平洋の海岸線などが魅力的なホテルとなっています。外房の海の気配を存分に味わう事ができるのも特徴の一つですね。
ホテル三日月は勝浦にありながら、グラウンドゴルフのゴルフコースがあり、館内施設でもボウリングやゲームコーナーで楽しむことが可能になっています。
またエステルームなどがあり、さらに岩盤浴などをする事も可能で、ホテル三日月に宿泊しながらにして健康になるような事までできてしまうのです。
ホテル三日月は、天皇陛下も宿泊した事のあるホテルとして、勝浦でも房総半島でも、確かな地位も持っています。それだけ世に認められているホテルである、と言う事ができるのですね。

ホテル三日月の特徴について

ホテル三日月は、房総半島を代表するホテルとして、勝浦に構えているホテルです。このホテル三日月、房総でも外房の眺めが最高のものとなっており、身も心も、その展望からリフレッシュしていくことができるでしょう。
ホテル三日月に宿泊するからには、やはりそんな外房の景色を存分に楽しめるところに宿泊したいものですね。
ホテル三日月のお部屋は基本的に外房方面へと面しているのですけれども、眼の前すぐの場所に海が広がっていたりと、存分に外房の風景を楽しむことができるのですよ。
そんなホテル三日月の客室は基本的に和室になります。基準室と呼ばれているホテル三日月のお部屋でも十分すぎるほどの広さを持っていますけれども、特別室とよばれる部屋ならば、さらにパノラマビューで、エメラルドブルーの海を楽しむことが可能になっています。
ホテル三日月から勝浦港などの名所を見る事もできるようになっていますよ。ホテル三日月は、房総半島への拠点として活躍してくれるでしょう。

ホテル三日月の宿泊プランについて

ホテル三日月は、房総半島への旅行の拠点として活躍し、存分に房総の風景、房総の情緒を感じることができるでしょう。このホテル三日月では様々な宿泊プランが、宿泊客をよりお得なサービスでもてなしてくれます。
ホテル三日月にはまず、ファミリーバイキングプランというプランがあって、ここではフルコースのオープンキッチンで、一品一品をオーダーメイドで料理してくれます。うれしい事にこのホテル三日月では、特に決まったメニューはなく、寿司やお刺身、焼き方自由のステーキなど、あなたの好みのメニューで決めていくことができるのです。
さらにホテル三日月のスパ&エステでリフレッシュプランならば、エステコースをディナーバイキングプランにプラスして楽しませてくれます。女性にとってはうれしいプランですが、ホテル三日月を訪れた男性であってもこのプラン、存分に満喫することができるでしょう。
さらにホテル三日月にはゴルフパックプランもあり、おちらは男性にとって楽しみとなるでしょう。